Note♪

愛するコブクロのことを中心に、他愛のない日常を綴ってます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

岩手の旅② 

岩手2日目☆+゜
たばちゃんが探してくれたボランティアに参加させて頂きました。
大槌町の「菜の花プロジェクト」

大槌町を流れる大槌川の河川敷、震災後荒れ果てたこの場所一面に
「菜の花を咲かせよう!黄色は幸せの色。多くの犠牲者の供養にもなる」
と金山さんがひとりで作業を始められたそうです。
活動を知り集まった多くの仲間達に支えられ、
河川敷は徐々に変わっていきました。

前日は盛岡の高校生がたくさん参加したそうですが、
この日は私たち5人だけ。
作業は河川敷の石拾いをして整地のお手伝いをするというもの。
とってもいい天気で、なかなかの陽射しの強さだったので、
途中休憩をはさみながら、ぼちぼち作業するといった感じ^^
休憩の時は木陰に集まり、金山さんのお話を聞きました。

家がある人、仮設に住む人、家族を亡くした人。。。
いろいろな事情があって、みんなそれぞれにドラマがある。
同じ大槌に住んでいても、それぞれの状況が違うので、
温度差かある。でもこれは仕方がないこと。

と、お話しされていました。

地震で多くのものを無くしたけれど、
地震で多くのものも得た。

と、お話しされていたのも忘れられません。


時々しんみりしつつ、でも明るくて
お茶目な金山さんのお話にみんなで笑い、
とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ひとりでも毎日作業をされているそうです。
ゆくゆくは菜の花でなたね油を作って、
地域の産業にしたいという夢もあるそう。
先を見据えて長く広く続けていく。
しっかりその先に続く道を描いている金山さんの熱い想いが、
いろいろなところに繋がって、支援の輪が広がりますように。。。

素敵な出会いに感謝です。

来年の春、たくさんの菜の花が咲き誇る大槌川を
見に行きたいな~♪そしてまたボランティアに参加したいです。

大槌のコンビニは仮設で営業中です。
草が生い茂り、そこに何があったのか。。。
何もなかったかのような状態です。
まだまだ復興への道のりは遠い。。。


大槌川のお隣に復興住宅が建設中でした。
もうすぐ完成だそうです。



この日の夜はマリンハウスの方々と懇親会?でした。
またまたウニを振舞って頂き、おいしい料理と、
おいしいお酒、そして大好きなみんなと一緒で、
とーーーーーーーっても楽しい時間でした。



サプライズでたばちゃんのお誕生日をお祝い^^
すごく喜んでくれて、嬉しかった( p_q)エ-ン
企画してくれたみかちゃんありがとう゜+。(*′∇`)。+゜
スポンサーサイト

category: 日記☆+゜

TB: --    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。