Note♪

愛するコブクロのことを中心に、他愛のない日常を綴ってます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

コブクロ☆ライブツアー “5296” in 和歌山(2日目)MCレポ? 

もうちょっと続きます


マッサージの話

もう恒例となってきた、黒ちゃんのマッサージ話
今回はホテルに呼ぶマッサージじゃなくて、マッサージセンター?みたいな所に行った黒ちゃん

黒 「入ったら、30台くらいベットがずら~って並んでんねん
   お前やったらどの場所選ぶ???」

小 「左奥の奥側・・・」

黒 「なかなか良いチョイスやな 俺は右奥やねん
   横に窓があったから、すぐに逃げれるように

小 「お前誰から襲われんねん何かあったんか??」

黒 「夜中2時くらいやったから、他に誰もおらんかってん・・・
   で・・・こちらにどうぞ~言われて、奥行こうとしたら真ん中どうぞ~って
   マッサージしてもらってるとき、うつぶせでめっち無防備やん
   なんかあっても逃げられへんやん(笑)」

結局、広~~いスペースのど真ん中でマッサージをしてもらことになった黒ちゃん

黒 「”お客さん、めちゃ凝ってますね デスクワークですか??”
   ”はい”(笑)って」

小 「音楽やってますって言うたらえぇやん

黒 「言おうか思ったけど、手前味噌やしな~(笑)」

小 「お前手前味噌の使いから間違ってるし(笑)」

黒 「一度、手前味噌って使ってみたかってん(笑)」 手前味噌お気に入り

マッサージの話にもどり・・・

黒 「痛くないですか?痛くないですか?ってソフトタッチやねん
   ほんで太もも裏のあたりにおっさんイキナリ正座してよぉ~~(うつ伏せで寝てる状態)
   ぐりぐりしだして(このときの動作がめちゃ可愛かった
   痛くない?痛くない?って、そんときだけなんかタメ口やねん!!
   痛くないわ ちゃんと揉んでくれ イィ~~ってなったわ

マッサージの話もっと面白かったんですが、覚えておらず、話が飛び飛び
だいぶ間違ってると思います



アンケート回収率100%

定番になりつつある演出
小渕くんが「アンケート回収率」 と言いながら手をあげる
手を下ろすと、バンドメンバーによる演奏ジャジャ~~~ン
そして小渕くんが 「100%」 今回はバッチリ

この様子を横でみていた黒ちゃん、突然・・・

黒 「こんなん俺も出来るわ」 と言いながらギターに近づくきゃ~~~

そしてギターを持った 小渕くんのストラップなので、ちょっと短め(笑)
なんか可愛い姿でした

小渕くんのマイクスタンドに立ってみる

黒 「低いわ お前どうやって歌ってんねん

足を曲げたり、体をくねくねさせてマイクの高さにあわせる黒ちゃん
めちゃ可愛い

小 「俺にもちょっと低いねん」 マイクスタンドに行く小渕くん

小 「あはっ ぴったりや(笑)」

この流れの後か?先か?忘れましたが、サプライズ

ギターを持った黒ちゃん 山田マンにコードを聞いて、
小渕くんに例の「アンケート回収率」をやってもらう

見事、ジャジャ~~ンとギターをかき鳴らす黒ちゃん
2~3回してました 黒ちゃんのギター生で聴いたのはじめてです

小 「10年やってて初やな~貴重やわ~(笑)」

黒ちゃんギターをおろし、定位置に戻りながら・・・

黒 「指がめっちゃ痛いわ 線入ってるわ(いじいじ・・・)
   よく黒田さんの指キレイですねって言われてんねん
   この後、指が気になって歌われへんわ~


その後、油断していたバンドメンバー(笑)
小渕くんが腕を振り上げて下ろす 合図するも、バンドメンバー出遅れる

黒 「何やってんねん 連帯責任や
   みんな明日坊主にしてこい

それからも腕をあげる振りをする小渕くん

黒 「お前むやみに腕あげんな みんなびくびくして演奏に集中できんわ(笑)」


で・・・潮騒ドライブでのバンドメンバー紹介は

「もうすぐ坊主になる、まーちゃん」って紹介されてました(笑)

黒ちゃんは、その日の朝「波乱万丈」に出ていた天童よしみさん(和歌山出身)の
CMソングを歌ってました 「なめたらあかん~なめたらあかん~」 のど飴のCM?

小渕くんは「よんどんさりの~願いはひとつ~」 って珍道物語?を熱唱してました





このような感じのMCでした
まだまだたくさん面白MCあったんですが、このくらいで(笑)

いよいよ明日はファイナル
ココロ組さんの想いもたくさ~~~ん持って、大阪へ行ってきます
また帰ってきてから、ゆっくりレポしたいと思います

読んでくださった方ありがとうございます





スポンサーサイト

category: コブクロLiveレポ☆+゜

TB: --    CM: 2   

コブクロ☆ライブツアー “5296” in 和歌山(2日目)MCレポ? 

今書いてたのが消えましたショック  気を取り直して・・・
ライブからだいぶん時間がたっていますので、超テキトウレポです
雰囲気だけ味わってください(笑)


丸三(丸山)ラーメンにて

黒ちゃん、小渕くん、社長、三浦さんの4人でラーメンを食べにいったそう
ラーメン1杯では物足りない黒ちゃん 替え玉したい
替え玉って、九州の文化で和歌山にはないみたいで、
明らかにメニューに載ってない様子・・・

黒 「ここって替え玉出来るんかな? 聞いてみようかな??」 すると・・・

社長 「くろぉ~お前が言うと角が立つから、三浦通して言え」とピシャリ
      社長は売れたからって天狗になってると思われたらダメだと・・・

黒 「そんななぁ~、”すみません、替え玉ありますか?”言うて、
   黒田アイツ天狗になってんちゃう?なんて、ならへんやん(笑)
   逆に ”たくさん食べるわねぇ~”って好感度UPや
   社長~~~!明らかに気にしすぎですよ~~~(笑)」

やっぱり人気があると、あることないこと色々言われて大変なんですよね・・・
そんな細かなところまで気遣っている社長の愛を感じました




和歌山といえば、伝説の・・・

「YOU」の初回盤に特典としてついている映像
噂の小渕くんの○○や、黒ちゃんの熱中症事件の時のお話

真夏の河川敷でのライブについて・・・

小 「あれは、ポルトヨーロッパで1?2?ステージやってから・・・」
黒 「2ステージ
小 「お前そんなにきつかったんか

河川敷に特設ステージがあって、そこでのイベントに参加したコブクロ
コブクロの前に、ヒーロー戦隊のショーがあっていて、
それを炎天下のなか熱心に見る黒ちゃん
そして自分達の番になり、ステージでうたう二人。この時すでに黒ちゃんちょっとグロッキー
最後の曲 「轍」のイントロをノリノリで演奏する小渕くん
しか~~し黒ちゃんの歌が入ってこない
えっ???と思って、黒ちゃんを見ると、ぐ~らぐ~ら、ゆ~らゆ~ら風に吹かれてる
小渕くんに近づく黒ちゃん


耳元で 「歌って」 とささやく


小 「えぇぇぇっ~~~ 人前で「轍」一人で歌ったことないしって・・・」

黒 「あれなんていうん??熱射?日射?熱中症???なっても~て
   あん時の俺の中の選択肢は・・・

         ?このままステージから降りる
         ?我慢してステージに居る

   ”歌う”の選択肢は入ってなかったわ でもよぉ~さすがプロやな
   最後までステージ降りひんかったやん(笑)」

小 「でも、”ありがとうございました”言うたら、すぐステージ降りて川原で
   ”おぇぇぇ~~~”って(笑) 
   落ちついたと思ったら社長が来て、よし次行くぞ!って・・・(笑)」
     そのあとポルトヨーロッパで2ステージ?あったそうです

黒 「でもよぉ~社長が”くろぉ~ポカリ”って、そっとくれてん
   二日酔いちゃうし ポカリで何でも治る思ってるんちゃう???(笑)
   社長治りませんよ~~~~(笑)」

あの映像の裏には、こんな壮絶な戦いがあったなんて



黒ちゃんの戦い

和歌山でのライブの話の流れから・・・

小 「大阪からこいつの車で和歌山まで行ってたんですよ
   和歌山からの帰りに、阪和道走ってたら急にヘッドライトがヒュ~~ンって消えて
   車の中の電気もつかへんようになって
   阪和道知ってます?めっちゃ暗いんですよ そん中黒い物体が・・・」

黒 「あん時もともと片方しかライトついてへんかったんやな(笑)
   その前にコンビニ行って、乗り入れ禁止の札?(ポール?)のとこギリギリに
   めっちゃ寄せて車止めたんです
   バンって前がストーンなって、運転席から目の前(真下?)って見えへんねん
   俺めっちゃ運転うまいわ~(ギリギリに止めたから思って、弁当買って車に乗ったら、
   もう忘れてんねん(ポールがあったこと)(笑)
   アクセル、ブ~~ン踏んだら、バキィ~~なって
   左のライト壊れても~た

小 「でもお前あん時(暗闇の中)80キロとか出して走っとったやないか
   怖いわ・・・

黒 「自分との戦いやねん」 なぜか得意気

小 「俺 乗ってるやん(笑)」

阪和道ってめっちゃ暗いんですね  そんな 中80キロって
事故にならなくて良かったです



まだまだ続きます 続きは明日以降

category: コブクロLiveレポ☆+゜

TB: --    CM: 4   

コブクロ☆ライブツアー “5296” in 和歌山(2日目)MCレポ? 

行ってきました和歌山2日目
第二の故郷というだけあって、会場全体が温かい雰囲気に包まれて、
二人もリラックスした様子でした
ファンフェスで和歌山ライブはしていたものの、ツアーとしては初和歌山


今回ステージ正面のスタンド最後尾だったんですが、
この席からでもステージの二人がしっかり見えるし、そんなに遠い感じがしない席でした
6000人のキャパだそうです

スタンド後方から見るステージは、照明がとても綺麗で、
オープニングでお客さんがわぁ~っと立ち上がるところなんて、感動でした



それでは、MC中心に・・・


小 「第二の故郷、和歌山へようこそ ギター・コーラス担当の小渕健太郎です
黒 「19歳の時紀ノ川泳いだ黒田俊介です
          ↑和歌山の川 あんまり綺麗じゃないらしいです(笑)


どこから来ましたか
圧倒的に和歌山の人多かったです(当たり前かっ

和歌山ネタ炸裂
電車は南海電車を使う人??
JRを使う人??
白浜はちょっと遠いと思う人??
○○大橋?渡ったことある人??
一粒¥5,000-の梅干は、正直高いと思う人???
                                 などなど(笑)


小 「大阪でも南の方から来た人??(お客さんノリノリで手をあげる)
   あぁ~やっぱ南大阪、めっちゃアピールしてるわ(笑)」
黒 「うわぁ~なんか面倒くさそうやなぁ~(笑) 
   だいたい、わぁ~わぁ~言ってる人がおったら、南の方の人やわ

小渕くんも泉南の信達市場?に住んでいたことがあるらしく、
大阪南部ネタけっこう続いてました

あと他の県では・・・

最前列の知り合いのファミさんが島根から参加で、
小さな声で「しまね~」と言っていたら、隣の仲良しファミさんが
指をさし「し・ま・ね」とアピール(笑) 1歩前にでる島根のファミさん

黒 「そんな1歩出るほど、メジャーな県ちゃうで(笑)」

見事からんでもらってました 羨ましい

小渕くんスタンドには宮崎のファミさんが・・・

小 「みやざき?(宮崎イントネーションで) よっ」って 可愛かったです

そして、黒ちゃんサイドの花道横のスタンド1列目には、パスを首から下げた、
オフィスのみなさんが勢ぞろい
ツアーで和歌山に来るのは初ということで、みなさん参加されていたみたいです
はずかしくて、そっち向けないと言っていた黒ちゃん
本当にあまりみてませんでした(笑) 社長はミキサーのところにいました


気合が入りすぎた黒ちゃん

黒 「俺今日めっちゃ気合入ってんねん
小 「黒田がどれだけ気合入ってるかというと・・・(黒ちゃんに近づく)
   お前ちょっと後ろむいてみぃ~(笑)」

素直に後ろを向く黒ちゃん 腰のあたりにチラリ

小 「お前クリーニングの札つけたまんま(笑) ちゃんと取れよ

小渕くん始まる前から気がついていて、黙っていたみたい
いつも騙されてるから、たまにはね~

黒 「お前よぉ~気づいてたんなら裏で言えや(怒)
   完全に踊らされてるやん

そして・・・クリーニングの札を取り、客席へ投げる
あんな小さな紙、後ろまで飛ぶわけもなく、客席手前に落ちる
ちょうど最前列で見ていた↑↑お友達がバトル(笑)の末、GET

黒 「そんなん、クリーニング屋さんにいったら、なんぼでももらえるやろ~(笑)」

いやいや黒ちゃんが触ったから、価値があるんですよね

こちらがそのクリーニングのタグ
訳あって、今私の手元にあります




そして、その後花道へ歩いていく二人
黒ちゃん側のスタンドから、黒ちゃんに向かって

「何かついてる!」「なんかついてる~!」「ズボン~~!」みたいな声が(笑)
黒ちゃん焦った様子で、自分の姿をみてる

黒 「なんか出てる言うから何や思ったら
   ベルトやないか ベルト見たことないんか
   何に見えんねん 白いはんぺんにでも見えたんか??
   そんなんあんま言わんといて(笑) めっちゃ気にすんねん
   ”あぁ~はんぺんに見えるんかな?”って

お客さんと絡みまくりのスタートでした


続きま~す




category: コブクロLiveレポ☆+゜

TB: --    CM: 0   

和歌山~大阪♪コブクロ廻り? 

続いては「天王寺」へ なつかしい

高校時代の友人が住んでいたので、11年前からよく来ていました
そして、二人がストリートをしていた時、横を通ったこともあります
友人から2年前くらいに聞かされたときはショックでした
だって、全然おぼえてないんだも~~~ん 
その友人は今はコブファミではないんですが、
50人ライブにも参加したことがあるそうで・・・羨ましいぞ






MIO



路面電車

そして「天王寺」といえばココ↓


HOOP 「轍~わだち~」のPV撮影場所




HOOPのすぐお隣にある「やまちゃん」
ふたりも食べてたあのたこやき




近鉄のHMVにある写真


ゆかりの地を巡った1日でした



そして、前回の大阪でめぐったゆかりの地
番外編で・・・
三木楽器、3度目の為写真撮り忘れました(笑)


ミヤコ ファミさんでいっぱいでした


さすがミヤコ シングルもすべてありました


コブクロの横には馬場さん



お昼はみんなでお好み焼き&焼きそば



憧れの地 大阪城ホール


以上 ゆかりの地めぐりでした

category: コブクロ☆+゜

TB: --    CM: 12   

和歌山~大阪♪コブクロ廻り? 

和歌山~大阪への旅
写真をいっぱい撮ってきたので、思い出に・・・

和歌山へついたら、まずセンプレへ
ファミさんでごった返している店内、私たち(9名)は12時前に到着したので、
なんと1時間半待ち
センプレの前では、仲良しファミさんとの再会やはじめましてのご挨拶などで
時間が経つのはあっという間

店内へ案内され、奥の掘りごたつのお部屋へ
前日、小渕くんたちが打ち上げをした場所だったみたいです
黒ちゃんに似た店員さんを発見し、一緒に記念撮影までしてきました
店員さんもみなさん感じがよくって、途中社長もいらっしゃいました

パスタと前菜とドリンクバーのセット
ドリンクバーが種類が豊富で大満足でした
ライチやマンゴー、ピンクグレープフルーツのジュース美味しかった



前菜の盛り合わせ



的鯛のあっさりパスタ

みなさんは渡り蟹のクリームパスタを注文してました
私は前日にクリームパスタを食べていたので、これ↑↑ 美味しかったです




和歌山駅で荷物を預けていたんですが・・・
鍵を開けるときに気がついた 「クロ」
なんか嬉しくてパチリ



ライブ後は、四人で和歌山駅の居酒屋で乾杯して帰りました



続いて2日目
この日は仲良しファミさんと4人でゆかりの地めぐり

まずは2人のであった「堺東」の「銀座通り商店街」へ





商店街の中の韓国料理のお店でランチピビン麺

商店街を抜けたところにある、某番組でインタビューをしていた公園
にも行って、公園で休憩している男性の方に記念撮影(笑)してもらったのに・・・
画像が大きくて載せれず・・・残念


続いて電車に乗り込み、めざすは「中百舌鳥」
黒ちゃんが地下鉄の駅構内でストリートしてた場所


映像でみたあの景色


黒ちゃんも「パンパン」ってしてましたよね
手をたたくと響き渡るそれだけでなんか感動


切符を記念に



続きま~~す

category: コブクロ☆+゜

TB: --    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。