Note♪

愛するコブクロのことを中心に、他愛のない日常を綴ってます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

今年初大阪☆ 

仕事の都合で行けるかどうかギリギリまでわからなかったけど、
なんとかお休みが取れて大阪へ行ってきました☆

今回の目的は京都で開催される、
復興支援ライブに参加する為!

ライブは日曜日の夜だったので、
土曜日は弟家族とお買い物、
日曜日は妹夫婦も合流して、
堺のとれとれ市にいってきました☆

ホタテやサザエ、牡蠣にハマグリ~
なんといってもウニ丼が最高でした☆
コブファミさんがされているお店もあったみたいだけど、
残念ながらお休みだったみたい。
また機会があったらいってみよう♪
甥っ子が大きくなってて、よく喋るのが可愛くて( ´ ▽ ` )ノ
すごくなついてくれてるから、可愛いさも倍増(笑)

日曜日の夜はライブ☆

主催者のみなさんの想いがたくさん詰まってて、
参加できて本当に良かった!
ワライナキの歌もすごく良かったし、
わたなべゆうくんのギターが心に響きました。
語りかけるような優しいギターの音色。
またゆっくり聴いてみたいな!

明日で震災から二年。
メディアで取り上げられることも少なくなってきて、
日々の生活をしてると忘れてしまうこともあると思う。

大きなことは出来なくても、
心を寄せることは出来る。
私も自分に出来ることを自分のペースで
続けていこうと思います。
『あの日を忘れない』

Tちゃん、素敵な時間をありがとうございました☆
スポンサーサイト

category: ワライナキ☆+゜

TB: --    CM: 2   

岩手 

もう随分前のことのようですが・・・

ずっと予定が合わなくて行けなかったけれど、
今回やっとタイミングがあって岩手へ行って来ました。
Tちゃん達がずっと願っていた、
浄土ヶ浜マリンハウスでのワライナキのライブに、
便乗する形で。。。
お手伝いもしていないのに図々しいと思いながらも、
ご好意に甘えて参加させて頂きました。


福岡からまずは仙台へ移動!
仙台空港への便数が少なくって、
ちょうどいい時間の飛行機がない( p_q)エ-ン
関西組と時間が合わないので、ひとり仙台で前泊^^

仕事が終わってから出発したので、
仙台のホテルに着いたのは23時前。。。
牛タン食べたかったけど、時間が遅い(つд-。)
体調もよくなかったので、ホテルの温泉でのんびりして、
ゆっくり寝ました゜+。(*′∇`)。+゜

翌朝、仙台空港で関西の皆様と合流☆+゜
私も含め総勢9名での移動。
仙台空港からは、レンタカーで沿岸部を走るルートで
最終目的地の浄土ヶ浜をめざしました。

山道を通り、しばらくして陸前高田市へ到着。
TVでよく目にしていた場所。
でも広がっている景色は、私の想像をはるかに超えていました。

なんて言ったらいいんだろう。。。
言葉に出来ない。。。

カメラを構えることも出来ず、
気がついたらポロポロと涙が流れ落ちていました。
何が哀しいとか、どう思ったとか、
そんな理屈はなくって、自分でもコントロールできない感情が
胸の中に広がりました。

ナビに駅や学校が記されていても、
そこには何もありません。

瓦礫は撤去されていて、建物はなかったかのように、
雑草が生い茂っている。
見渡す限りそんな殺伐とした景色が広がってます。

ここにいた人たちはどこにいったんだろう。
ここにあった大切なものは今どこにあるんだろう。

想像しようと思っても想像できない悲しみがそこにはありました。


陸前高田を後にし、釜石へ。
以前Tちゃんが来た時には、崩れかけた建物が立ち並び、
爪痕が生生しく残っていたと聞いたけれど、
今は建物は取り壊されていました。

基礎だけが残っていて、雑草に覆われています。
家が立ち並んでいたんだろうと思うと胸が締めつけられる思いです。

道をはさんで右と左で景色がちがったりしていて、
こちらには津波がきたのか。。。こちらは来なかったのか。。。と、
運命の分かれ道のようにも感じました。

そして、さらに北上して大槌町へ。

Tちゃん達が以前ボランティアをした場所で、
思い入れも深い場所だそう。。。
一見被害が少ないようにも見えたけれど、
町の中に入ると被害の甚大さに言葉を失います。

お昼時をちょっと過ぎていたので、
大槌町の復興食堂で昼食をとりました。

その食堂に、偶然Tちゃん達がボランティアで知り合った
社協の方が来られたそうで、ワライナキがどこかで唄えないかと交渉。
TちゃんとMちゃんの熱い想いが届き、
ボランティアの方々の前で唄えることになりました。

大槌町は役場が被災し、町長さんやたくさんの職員の方々が
津波に流されてしまったというのはニュースでみました。
この役場は震災を忘れないためにこのままの形で残しておこうという方と、
見るのも辛すぎるから早く壊してしまおうという方で意見がわかれているそうです。

震災の時から止まってしまった時計があります。
ここはコミュニティーセンターだったそうです。

その役場周辺でボランティアの方々が清掃されていました。
作業終了後、ワライナキの唄に耳を傾けているボランティアの方々。


3曲歌っていよいよ宮古市を目指します。
宮古に到着するとまず、Mちゃんをお迎えにいきました。
私の最大の目的はMちゃんに宮古で会うためでした。
先日大阪で再会したけれど、やっぱりMちゃんの地元で再会したかった^^

Mちゃんを乗せて、浄土ヶ浜マリンハウスへ!!
Tちゃんから色々お話を聞いていたせいか、
なんだか懐かしいような気さえしてきます。

すごく楽しみにしていたサッパ船だけど、
台風が近づいてるせいか波が高くて乗れないとのことでした。

マリンハウスではライブの準備が終わっていました。
綺麗に並べられた椅子、ステージを照らす照明、
みなさんが楽しみにされている様子が伝わってきます。




マリンハウスの組合長さんがご自身の体験を
ゆっくりお話しして下さいました。
決して色褪せることのない震災の景色。。。
東北から離れた九州で生活していると、
日々の忙しさから震災のことを忘れそうになります。
今回東北に行ったことで、絶対に忘れてはいけない!と
組合長のお話しから、そして自分の目でみた景色から、
強く強く心に刻みまれました。


セットリスト☆+゜

◆夢の中へ
◆青い空と雲の下で
◆頑張ってる君へ
◆風の行く先
◆Happydays
◆Story
◆明日世界が終わるなら

アンコール☆+゜

◆明日に架ける橋
(サイモン&ガーファンクル)
◆サクラフブキ

一番後ろで聞かせて頂きました。
「音楽」って本当に素晴らしいと改めて感じました。
届けたいと一生懸命唄うワライナキの姿と、
歌声に色んな思いを重ねて涙されているみなさんの背中。
この景色、絶対忘れられないって何度も噛み締めました。
本当に参加できて良かった。

ライブ後はマリンハウスの方が準備してくださった打ち上げ!
ホタテやさんまのバーベキュー☆+゜
オードブルにお寿司☆+゜

テキパキともてなして下さるマリンハウスの方々が、
本当に素敵で、みなさん温かくって
私達のほうが元気をたくさんもらいました。

打ち上げでもたくさん唄ってくれたワライナキ☆+゜
本当に一生忘れられないライブでした^^

浄土ヶ浜。。。めっちゃ好きになりました゜・*:.。..。.:*・゜
また来年も絶対行きます!!!

category: ワライナキ☆+゜

TB: --    CM: 2   

ワライナキ銭湯 vol.12 

21日から2泊3日で京都→神戸→大阪に行ってきましたヾ(^▽^)ノ
三都物語*:..。o○☆゜+。*゜¨゜゜・*:..。o○☆゜+。*゜¨゜゜・*:

メインはワライナキのワンマンライブ!

出発前々日の夜から体調が悪くなり、発熱il||li(つд-。)il||li
出発前日は朝から病院に行って、
インフルエンザじゃないことを確認し、点滴・・・
夜はマッサージ→サウナに行って、
大量の汗をかいてぐっすり寝て、翌日に備えましたヾ(^▽^)ノ


昼過ぎに伊丹に到着!!
種子島からライブに参加する、みやちゃんと合流♪
去年の夏、馬場さんのZEPP Fukuokaではじめて会って、
今回2度目のご対面☆+゜
2度目だけど、そんな感じがしなくて、
旧友に会えたような感じで、空港の到着口で抱き合う♪(笑)


伊丹からバスで京都へ!
京都駅では、ひっこちゃんが待っていてくれて、
一緒に会場まで行きました^^
ひっこちゃんの顔を見て、あぁ~関西に来たのねって実感したよヾ(^▽^)ノ
お迎えありがとう~~♪


会場近くでは、今回私をライブに誘ってくれた 
たばちゃんが待っていてくれました^^
ファンフェスタ以来で、久しぶり~~~( ´艸`)
元気そうな顔を見て、なぜか泣きそうになりました><


今回の会場 『KYOTO MUSE』 
20090222233457


神戸は『WYNTERLAND』
20090222233242.jpg


小さなライブハウスで、お客さんの数は150人~200人くらいだったのかな?
京都は椅子がと~~~っても小さくて、みんな?お○りがはみ出してました(爆)


  オンプセットリスト

  1.おなじ場所(新曲)
  2.カミヒコウキ
  3.恋しくて
  4.青いカラス           神戸では「ラララ」
  5.流れ星
  6.二人の時間(新曲)
  7.ヒーローインタビュー
  8.廻りくる季節のように     神戸では「ケセラセラ」
  9.悲しみの種
 10.サクラフブキ
 11.紫陽花
 12.たったひとつのこの世界で
 13.エナジー
 14.story
 15.メッセージ
 16.toward your belief

EN1.Life(新曲)
EN2.オトノハ



まだ音源化されていない曲や、新曲3曲。
また新しいワライナキの曲に出会えましたヽ(´ー`)ノ
早くCDで聴きた~~~い゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。


「恋しくて」「青いカラス」
めっちゃ好きな感じでしたヾ(^▽^)ノ

「二人の時間」
Million Filmsみたいな感じの曲^^
初めて聴くのに、すぅ~っと入ってくる感じでした♪
歌詞が読みたい!!

「ヒーローインタビュー」
前の100人ライブの時に初めて聴いた時に、大好きと思った曲。
歌い出しの大ちゃんの声がすごく優しくて、やっぱり大好きな曲。
また聴けて嬉しかったヾ(^▽^)ノ

「悲しみの種」
苦しかった。。。
号泣でした。ちゃんと歌詞を読みながら聴きたいな…

神戸の「ケセラセラ」
しまちゃんの会場を包み込むような歌声に号泣でした。。。
京都では「悲しみの種」で泣き、
神戸ではこの曲が胸にぐっときました。
神戸で一番印象に残った曲でした。

「story」
この曲の持つパワーってすごいなぁ~って感じました。
人と人との繋がりって、本当に不思議です。
元気になれる1曲です^^


大好きな人達と並んで聴けて、それだけで感動なのに、
二人の素敵な曲とバンドメンバーの素敵な笑顔で、とっても幸せな2日間でした♪
キーボードのハナさんの笑顔がとってもキュートで、かなり釘付けでした(〃▽〃)

コブクロライブではお馴染みの、どこから来ましたか?で、
関西圏内をまず聞いていたんですが、
「じゃあ遠くから来た方?」大ちゃんがいきなり「福岡?」

私慌てて「はぁ~い!!!」
自分で聞いた大ちゃんが一番びっくりしてました(笑)
まさかピンポイントで福岡がくるとは(笑)
しまちゃんが「なんかあやし~」って言ってた表情が可愛かったな☆+゜

今回は福岡なんて近いほう(笑)
次から次に「新潟」「岩手」「神奈川?」「種子島」
二人ともすごく驚いていました!!

京都の握手会の時、「明日もよろしく~」と打ち合わせ?(笑)を
していたので、神戸ではしっかり「福岡~~!」って叫んできました♪

全国に少しづつ広がってる「ワライナキ」
福岡でワンマンライブに参加できる日を夢見て、
応援していけたらいいな☆+゜

次のワンマンは4/4☆+゜
行きたい!!! けれども。。。我慢します!(笑)
また次のワライナキ銭湯に行けるといいな♪いや、きっと行きます!
そして京都は観光でまたゆっくり行きたい゜+゜(´∇`)゜+゜

この2泊3日でお逢いした、大切なみなさま☆+゜
本当にありがとうございました!
また会える日を楽しみにしています^^

category: ワライナキ☆+゜

TB: --    CM: 12   

ちょっと一言 

コブクロライブファイナルの6/5に、




なんと、なんとなんと





ワライナキ
ストリート予定 in 城ホール付近?


めちゃくちゃ嬉しい ファイナル前に号泣の予感

会いたかったお友達にも会えそうだし

大好きなお友達と一緒に、ワライナキの唄を聴けるチャンスが

こんなに早くやってくるとは


親友の結婚式のスライドを、ワライナキの曲で作ってるんだけど、

もしかしたら、その大好きな曲も聴けるかも

結婚する友達に内緒で作ってるスライド

一緒にサイン入りのCDをプレゼントしたいなぁ~なんて野望もあったりして

ますます楽しみになってきました




和歌山のレポ、今下書きしてます

書きたいことが山積みだけど、時間がない

週末頑張って仕上げます (たぶん・・・

category: ワライナキ☆+゜

TB: --    CM: 8   

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。